今はどんな中学校が人気なのか?

「中学受験」と聞くと、おそらく子ども達の前に人生で初めて立ちはだかる壁というイメージが強いと思いますが、子ども逹やお父さんお母さんだけでなく、お祖父ちゃんお婆ちゃんも一緒になって考えていく必要があるとされています。中学受験において最も悩むポイントとして多いのが、「どこの中学を受験するか」です。偏差値や校風など考える点はたくさんありますが、私の場合は孫と一緒に中学受験で人気のある中学校を調べました。すると、以前のように偏差値などで決めているのではなく、「中学校で大学とかわらない授業が受けられる」とか「より国際的な、本物の外国語と密に触れ合える」などといった学校ごとの独自のカリキュラムや教育方針を持っている中学校や有名大学付属の中学校が今日では人気となっているようですね。ただ中学受験をさせて有名な学校へ行かせるのではなく、その中学校で今後の将来のために「どんなことをどういった方法で学べるか」というところで子ども逹の受験先を考えている方が多いように思えました。子ども逹がより将来への可能性を広げられるように、あるいは夢を叶えられるように私たちもしっかりと考えて、子ども逹を支えていきたいと思います。